私達オフ×オフはwebサイトのオープンを記念して、12月20日に日本橋で就職懇談会イベントを開催いたしました。
企業の方や内定者の方、学生の皆さんが多数参加してくださり、おかげさまで200人を超える規模のものとなりました!
私たちの活動目的のひとつである、“企業と学生のミスマッチをなくす”ための試みとして、スーツ禁止を銘打って
各方面やSNSで募集をかけさせていただいたところ、ほとんどの方が私服で参加してくださりました。あいにくの雨にも
関わらず、受付開始時間の前からたくさんの方が列を作ってくださり、学生アンバサダー一同、気の引き締まるスタート
となりました。

私は開始直後、学生受付をしていたのですが、友人の紹介ではなくTwiterやfacebookを通して当サービスを
知り足を運んでくださったという方が予想よりかなり多く、改めてSNSの影響力と宣伝の重要性に気づかされる
ところとなりました。

その後運営に携わったりトラブルシューティングをしている時間以外は私も、アンバサダーの名刺を持って
会場内をまわっていました。その中で、某大手新聞社、保険会社、飲料メーカー、ゲーム会社、番組プロデューサー、
建設会社、コンサル会社の方々とお話させていただきました。以前他で参加したことのある合同セミナーや
就活イベントでは、志望業界に的を絞って会社情報や経営状況、競合他社などを事前に調べたうえで質問を幾つも
用意して行っていたのですが、今回のイベントの最初のグループ懇談会はマッチングがランダム形式であったため、
実質全く視野に入れていなかった企業の方とお話をすることになりました。事前知識もなく、消費者や利用者としての
視点しか持っていない状況でも、企業の方々が分かりやすく説明してくれたり、オフモードといった感じでフランクに
話してくださったので、その業界を一から知るとても良いきっかけとなりました。普段なら失礼かなと思ってしまう
質問などでも、気軽にすることができたため、新しい気づきがたくさんありました。また、その企業が展開している
意外なサービスを知ることで新たに興味を持つことができました。

フリー懇談会では、趣味の話で盛り上がったり、年収の話を赤裸々に語ってくれる方もいてとても楽しめたのですが、
それだけでなく自分が本来持っていた意見や理想にリアルな情報を裏付けていくことができました。

学生同士で情報交換をしている方も目に留まり、そのような横の繋がりを深める場としての価値も、
オフ×オフというサービスに付帯させていけたら良いなと思いました!以上がオープニングイベントの
レポになります。参加していただいた皆様に、重ねてお礼を申し上げます。

早稲田大学アンバサダー 笠井

スポンサーリンク