メーカーなので技術的なスキルが身につきます。大きく機械、電気設計、ソフトウェア開発に分かれています。入社後ある程度希望は聞いてもらえますが、自分の希望と異なる部署に配属されることもあります。電気メーカーと異なり、新製品がポンポン出るわけでもなく、新製品の開発スパンは大体10年くらいと長いです。それもあってか、スケジュールのタイトさは弱く、どちらかというとのんびりした社風です。ただし、売上の柱となっている液体クロマトグラフィーはかなり活気があります。配属される部署によって温度差が結構あります。

スポンサーリンク