先輩のフォローもあるので、若手の内から、難しい業務にどんどんチャレンジできる環境が整っています。ただ、一方で自分の会社が一流企業だということで、妙にプライドが高い社員もいます。それらのプライドが時にはマイナスへと働くこともあるので、初心に帰ってほしいですね。

スポンサーリンク