今回は修士1年(理系)のSさんにOB訪問をレポートしていただきました!

スポンサーリンク

ニコンのOBOG訪問レポート!(修士1年・理系のSさん)

OBOG訪問した企業名

株式会社ニコン

訪問した時期はいつ頃ですか?

修士1年の4月頃にやりました

どういう経緯でそのOBの方にお会いできたのですか?

サークルの先輩です!

お相手はどのような方でしたか?

20代前半の男性社員。真面目で職人気質な先輩です。

どういう部署でどのような仕事をされている方でしたか?

カメラや産業用機器のレンズの光学設計(レンズをどのような形で、何枚、どう配置するか等)をされている方です。

会社の良い面、悪い面をどのように話しておられましたか?

良い面は、企業として高い光学技術を持っているため、製品の質が良いことだそうです。悪い面は、のんびりとした社風のせいか、カメラのシェアはずっと業界二位で、医療などの新規事業開拓が伸び悩んでいることだとおっしゃっていました。

何か印象に残ったことやお話内容についてご記入ください。

光学設計は、よく目にする一眼レフ用カメラ等のレンズだけでなく、衛星に搭載するレンズや産業機器に使われるものまで幅広い業務があるそうです。そのへんとても興味深かったですが、しかし衛星などは自分の設計したものが結局使われないこともあり、そうした形にならない仕事も多々あるというお話が印象に残っています。

ニコンへ入社したいと思いましたか? その理由とともに教えてください。

元々Nikonは志望していたのですが、少し志望度が落ちました。理由は自分の設計したものが世に出ない可能性があるとわかったためです。まぁでもなんでもかんでも具現化できるものではないというのも理解はできますね・・

後輩たちにOBOG訪問について何かアドバイスをお願いします。

自分は希望職種のOBがたまたまサークルの先輩だったため、お話を伺うことができたのですが、こちらの企業がOBOG訪問を受け付けているか不明なため、よく調べると良いと思います。知り合いに希望職種の先輩がいる場合は訪問しやすいと思うので、積極的に連絡してみると良いでしょう。やはり実際に働いている方のリアルな声は色々参考になりますよ!

スポンサーリンク