スポンサーリンク

創業100周年の象印マホービンの社員の方にインタビューしました!

お相手:20代後半の女性社員の方

所属部署や具体的な仕事内容を教えてください

私の担当は、ポットの組み立てライン管理業務です。
ものつくりの象印マホービンにおける、「商品を作り上げる」という大切な任務ですし、商品も会社の要
商品であるポットでしたので、職務としては重要なものですね。

象印マホービンを選んだ理由は?

私の場合、父親や親族が大企業を強くすすめていました。
説明会に参加していきますと私自身も、やはりネームバリューがある企業はそれなりに安定していると感
じ、象印マホービンを選びました。

会社の良いところを教えてください

福利厚生がしっかりしています。
休みもカレンダー通りですし、特別休暇などもありますので結構お休みが多いです。
部署間の交流も盛んなので、古い会社によくある縦割りなというような雰囲気も、あまり感じられません。

会社のよくないと思うところを教えてください

もう古い工場なので、建物や設備に老朽化感が否めませんね。
あとラインで実際に働いてくださっているスタッフさんは外国の女性が多いので、慣れないうちは文化の
違いに戸惑いました。

どんなときに遣り甲斐を感じますか?

店頭などで、自分が携わった製品を見かけたときに感じますね。
製品製造販売の仕事は、自分の仕事が形になり世の中に出るので、やりがいは大きいと思います。
そして買ってくれる方のためにも、しっかりとした製品を作らなければ!といつも思っています。

どんな人が向いていると思いますか?

もの作りが好きな人なら、誰でも向いていると思います

学生に向けて何か一言メッセージをお願いします

古い会社ですがしっかりとしたもの作りの技術や、自社で生産している製品に責任を持っている企業です。
大きいだけで中身の空っぽな会社はどこにでもありますが、うちの会社は違います!
また就職とは、自分で線引きするのではなく、何事にもチャレンジする精神が大切です。
自分の殻を作る事も破る事も、自分次第です!頑張ってください。

スポンサーリンク